FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

フィリピンパブ

こんにちは! かもおとこです(・・)フィリピンビジネス体験記のコーナーです。

まず、フィリピンに関わる仕事、金儲けの筆頭はなんといっても、フィリピンパブに尽きると思います。

タレント全盛期には、日本全国のいたるところにありました。

都心は勿論のこと、どんな田舎にでも、いや逆に田舎にいけばいくほどPP(フィリピンパブの略)が多く見受けられました。(笑)

かくいう私、かもおとこも私小説で書いていくつもりですが、関西のド田舎でPPデビュー致しました。

皆さんもご経験あると思いますが、PPに通い詰めていくうちに、必ずオーナーと仲良くなります。なぜか? それは、私がお店にとって大事なカモ客だから(泣)

そして必ずといっていいほど、皆さん同じアドバイスをしてくれます。

「そんな毎日金使うんやったら、自分で店したらどないですか?」と(笑)

たしかに! 自分で店したら、好みの娘を探し求めて何軒もの店をはしごする必要もない。
自分の好みばっかり雇えばいいのだから・・・(ー ー)

で? いかほど?

いろんな話をいただきましたが、ざっと1500から2000万ほどが一番多かったように思います。
店舗取得や内装、許可申請、プロダクションへの支払いなどなど・・・

日本人のスナックあたりなら、田舎で100万もかからないことを考えればかなりの出費ですが、当時のPPの
流行り具合を目の当たりにすれば、

「すーぐ、回収できるよ♫」

との誘い文句にも、素直に頷けました。

もちろん私、かもおとこも真剣に検討しました。

店舗探しもしました。現地オーディションにも同行しました。資金も当時はなんとかなりそうな勢いでした。(当時ね)

しかし、あと一歩のとこで、事件がおきました。

当時、仕事で四国にいくことが多かったのですが、もちろん夜はPPに繰り出してました(笑)
だって、どこにでもあるんだから仕方ありません(ー ー)

そして四国のとある県のとある繁華街で、龍馬の像を見たあと(笑)いったPPが、後日ニュースに取り上げられました。

そのPPは何店舗かのチェーン店となっており、地元でも有名店でしたが、経営者がじつは警察関係者でした。
そんなわけで、PP自体が違法営業であり、下手すりゃ捕まるし前科までつくよ、となったわけです。

そこで私、かもおとこはビビり、このビジネスは断念致しました。

その後、数年でタレントビザがおりなくなったことを思えば、結果オーライかなと最近は思えるようになりました。

当時はもちろん、PPオーナーを羨望の眼差しで見ておりましたけどね(笑)

結論!

フィリピンパブは超ハイリスク、ハイリターン! でも今はできないよ(笑


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村ポチっとオニガイします

コメント

コメントの投稿

プロフィール

かもおとこ

Author:かもおとこ
フィリピンに関する小説や体験談を書いてます。
ちょこっと、フィリピンビジネスも紹介。

カテゴリ
最新記事
フィリピン女性の為の美白スキンケア彼女へのプレゼントにどうぞ↓↓
ビジネス情報に関する質問箱です。 お気軽にどうぞ(^^)

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
月別アーカイブ
現在のランキング
フィリピンランキング
にほんブログ村
リンク
これまでの訪問者数
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。